中東人道危機救援金

 中東地域での紛争犠牲者はいまなお多く、また、支援を必要とする地域もシリア、イラクに留まらずパレスチナやレバノン、ヨルダン、トルコと広域に及ぶことから、このたび、新たに下記のとおり救援金を受け付けます。
 皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。
 ご寄付いただいた救援金は、シリアやレバノン、ヨルダン、イラク、トルコ、パレスチナ等、中東地域の各国赤十字・赤新月社と国際赤十字の救援活動に充てられます。

 なお岡山県内においては中国銀行及びトマト銀行の本支店、各市区町村の赤十字担当窓口、下記の赤十字施設においても救援金をお受けしています。

 日本赤十字社岡山県支部(岡山市北区丸の内)
 岡山赤十字病院(岡山市北区青江)
 岡山赤十字病院玉野分院(玉野市築港)
 岡山赤十字老人保健施設玉野マリンホーム(玉野市築港)
 岡山県赤十字血液センター(岡山市北区いずみ町)
 献血ルームももたろう(岡山市北区表町)

© IFRC

© IFRC

受付方法
(1)郵便振替 口座番号 00110-2-5606
※振替用紙の通信欄に「中東人道危機」と明記してください。
※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※受領証を希望される方は、振替用紙の通信欄に「受領証希望」と明記のうえ、お名前、ご住所、お電話番号を記載してください。
名義 / 日本赤十字社
(2)銀行振込 中国銀行 本店 普通口座 761168
トマト銀行 本店 普通口座 1430925
・窓口取り扱いの場合、手数料は免除されます。
・両行本支店の窓口にお申し出の上、「赤十字義援金専用振込用紙」をご利用ください。
・通信欄に「中東人道危機救援金」と記載願います。
・領収証の発行をご希望の方は、その旨を通信欄に記載願います。
名義 / 日本赤十字社岡山県支部
受付期間 平成30年3月31日(土)まで