トップ > 活動内容 【活動報告】 > 「救急法等指導員研修会」を開催

「救急法等指導員研修会」を開催

 平成26年12月13日(土)、日本赤十字社岡山県支部において、今年度3回目となる「救急法等指導員研修会」を開催しました。
 この研修会は、救急法等講習会で活躍する指導員の知識や技術の向上を目的として毎年開催しています。
 今回は熱傷に関する講義に加え、今年度、日本赤十字社の救急法普及支援事業として、東ティモールへ派遣された職員による活動報告会を行いました。
 また、この日はボランティア指導員による自主勉強会も開催され、応急手当について実技の確認を行いました。
 日本赤十字社岡山県支部では、救急法・幼児安全法・水上安全法・健康生活支援講習の4つの講習会を開催するとともに、地域や団体等からの申請に応じ、県内各地に指導員を派遣し講習会を実施しています。
 いざという時、大切な人を救うためにも、ぜひ赤十字の講習会を受講ください。

会場 日本赤十字社岡山県支部
実施日 2014/12/13