トップ > 活動内容 【活動報告】 > 「平成26年度岡山県赤十字有功会・奉仕団支部委員会視察研修」を実施

「平成26年度岡山県赤十字有功会・奉仕団支部委員会視察研修」を実施

 平成26年11月29日(土)~30日(日)、岩手県において「平成26年度岡山県赤十字有功会・奉仕団支部委員会視察研修」を実施しました。
 この視察研修は、赤十字の活動をご支援いただく有功会員と奉仕団員の親睦・交流を深め、今後の赤十字活動の充実につなげることを目的に企画したもので、15名の方々にご参加いただきました。
 研修では、クウェート政府から日本赤十字社に寄せられた海外救援金の一部により、全線運行再開された三陸鉄道に乗車しました。
 また、東日本大震災で甚大な被害を受けた陸前高田市で、震災の語り部の方から被災当時の状況や、日本赤十字社岡山県支部救護班第2班が活動した陸前高田市立第一中学校での避難所の様子、平地部で始まったかさ上げ工事等について話を聞きました。
 参加者からは、「現状を目の当たりにして、復興にはまだ時間がかかるだろうと感じた。復興への歩みをどのように支え続けていけばよいのかを考える良い機会となった」などの感想をいただきました。

会場 岩手県陸前高田市ほか
実施日 2014/11/29~30