トップ > 活動内容 【活動報告】 > 「赤十字健康講座」を開催

「赤十字健康講座」を開催

 平成26年11月15日(土)、日本赤十字社岡山県支部において今年度第6回目の「赤十字健康講座」を開催し、66名の参加がありました。
 今回の「赤十字健康講座」は全国糖尿病週間にあわせ、糖尿病のクスリや食事療法に関する講演といたしました。
 岡山赤十字病院薬剤師で糖尿病療養指導士でもある大森麻江が「糖尿病の薬について」の演題で、同じく管理栄養士で糖尿病療養指導士の永井由賀栄養指導係長が「糖尿病食事療法について」の演題で講演しました。
 会場からは、糖尿病の予防や治療に関するさまざまな質問もあり、関心の高さがうかがえました。
 「赤十字健康講座」は、5月から12月(8月をのぞく)まで毎月1回、日本赤十字社岡山県支部5階会議室において開催しています。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

会場 日本赤十字社岡山県支部
実施日 2014/11/15