トップ > 活動内容 【活動報告】 > 「平成26年度高校生地域防災ボランティアリーダー養成研修」に参加

「平成26年度高校生地域防災ボランティアリーダー養成研修」に参加

 平成26年8月4日(月)~5日(火)の2日間、津山商業高等学校、倉敷中央高等学校において「平成26年度高校生地域防災ボランティアリーダー養成研修」が開催され、2日間で約110人の高校生らが受講しました。
 今年で3年目を迎えたこの研修は、岡山県教育庁の主催により防災に関する基本的知識・技術の習得、災害発生時の被災者救援、物資輸送、食事提供等、社会に貢献できる「高校生地域防災ボランティアリーダー」を養成することを目的としています。
 日本赤十字社岡山県支部では非常食の炊き出しのほか、身の周りのものを用いた包帯法、担架搬送等のプログラムを提供しました。
 参加者からは「災害時だけでなく日常生活でも今日の経験が役立ちそう」などの感想が寄せられました。

会場 津山商業高等学校・倉敷中央高等学校
実施日 2014/08/04~05