トップ > 【災害救護速報】 > 「東日本大震災」への対応(第12報)

「東日本大震災」への対応(第12報)

 3月30日(水)に宮城県に向け岡山県支部を出発した岡山県支部防災ボランティア4名は、4月5日(火)に全員無事に帰岡しました。
 現地では、3/31(木)に多賀城市社協ボランティアセンターに入り清掃道具の貸出や洗浄業務、4/1(金)には東松島市にある小野市民センターで物資搬入、4/2(土)には山元町役場体育文化センターおよび岩沼市総合体育での物資搬入、4/3(日)には民家の畳の撤去や泥のかき出しを行う等の活動を実施しました。
 このたびの4名の派遣による情報収集等により、岡山県支部では防災ボランティア第2陣以降の派遣の検討に入りました。
無事の帰岡と任務完了の喜びを分かち合う

無事の帰岡と任務完了の喜びを分かち合う


がれき撤去にあたる防災ボランティア

がれき撤去にあたる防災ボランティア


民家での畳の処理を任される

民家での畳の処理を任される


会場 宮城県内
実施日 2011/03/31