トップ > 【災害救護速報】 > 「東日本大震災」への対応(第2報)

「東日本大震災」への対応(第2報)

 3月11日の地震発生当日夜に救急車等2台に分乗し出発した救護班は、名神~伊勢湾岸道路~中央道~東北道を経由し北上、3月12日に福島県立郡山高校に到着、化学講義室に4ベッドを設置し、救護所を開設しました。
 原子力発電所事故の影響もあり、救護場所が度々変更となるなか、済生会川俣病院等で支援にあたりました。
郡山高校で救護所の開設準備を行う救護班

郡山高校で救護所の開設準備を行う救護班


済生会川俣病院での支援

済生会川俣病院での支援


移動中も常に情報収集に努める

移動中も常に情報収集に努める


会場 福島県立郡山高校ほか
実施日 2011/03/12